スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイング力感と飛距離

今日は前回記事で龍馬殿と一緒に行った打ちっ放しの自分記事。

今回お邪魔した打ちっ放し場はメゾンゴルフから15分程度の距離。
奥行きはネットまで180〜200Yくらいはある練習場です。

P3090086.jpg

しかーーーし!!
この練習場、夜になるとボールの落ちどころがさっぱりわからない・・・
つまり、ボールが暗闇に消えてしまうんです。

そんなことにもしょげず、龍馬殿と二人仲良く打ちました♪

そんな落ちどころが見えない中でも、「これ飛んでるで!」っていうくらい
飛んでました!!・・・飛んでたはずです・・・

使用クラブはドライバーと7Iでした。

スペックは、超柔らかいシャフト(メゾンオリジナル)でヘッドは激重!
アイアンはマッスルバックに鉛を重ね貼りして重量をつけてます。

これがまた、飛ぶんだわ!・・・飛んでたはず・・・

ドライバーなんて、300Yは飛んでるんじゃね??っていう勢いで飛んでました!
アイアンも首が痛くなるくらい上に上がるんだけんども、200Yは飛んでるんじゃね?
っていう勢いで飛んでました!
(上に上がるのは、まだまだの典型なんですけどね・・・)

でもね。

この距離を出してる(はず)にも関わらず、スイングは力感が全くない様に見えるんです!
(これは動画を撮ってたんで自分で見ての感想)
下手すりゃ、「やる気あるんか??」っていうくらいの力感なんです。

ちゃんとやる気はあるんですよ!

これって、柔重クラブの恩恵なんですよね!

地球には重力があるわけで、その重力に逆らわずに重たいものを落とした時って
下に落ちた時の衝突はすごいものになりますよね。
それを、ヘッドとボールに置き換えて考えると、ヘッドがボールに与える衝撃って
すごいことになるんです。

だから、別に力を込めてクラブを振らなくてもかる〜〜い力感で距離を出せるんです。

それを自分が出来てきてることに喜びを感じるし、自信にもなります。

アイアンはボールが上がり過ぎるとか色々と課題はありますが、その自信が
課題を乗り越える力にもなります!

逆に課題があるからこそ、真剣に取り組めるんだと思います。

まぁ楽しんで取り組んでいきます!

それでは今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

悶々わってぃ

Author:悶々わってぃ
綺麗と言われているゴルフスイングを捨て
一種の宗教団体「異振の会」に入信しました(笑)
教祖に教えを頂きながら日々自分を高めていきます!
更新もぼちぼちになるかも知れませんが頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。