スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重さという言葉の捉え方

昨日に引き続き本日の練習の結果・・・

なんと!感触あり!!でした!
「気持ちええけど気色悪い」感じましたね〜(笑)
喜んでよいのかどうかは不明ですが・・・(^^;)

さてさて、今日は重さについて考えてみます。

昨日、今日の練習で重さを感じる部分が今までと違いました。
違っていたと言うよりは、今まではトップの位置で無理矢理感じていた気がします。
・・・というより、重さを感じなければ!とがむしゃらになっていたと思います。
更にはその重さを利用するどころが、重さを
「フンガー!!」
にすり替えていた様な気がします・・・

でも、ここ2日の練習でトップの位置から始動し始めると気付けばスイングが終わってる!

なんて感覚になり、力もある意味「だつりょくぅ〜ん」の力の感覚です。
(毎回意味不明かも知れませんが、実際そうなんだから仕方ない!)

ただ重さを感じるという部分では、確かにトップの位置で、ある意味始動のタイミングを取る重さを
感じている部分は否定出来ませんが、それが
「フンガー!!」
に繋がらなくなりました。

逆に、「だつりょくぅ〜ん」に繋がり、そこから記憶がございません!
という流れに変化しています。

あと、インパクト時に「ん???重くなった???」みたいな感覚になります。
あとは「ぼよよよ〜ん」と体が回転して終わっている。

これは、インパクト時に重さを感じていると表現して良いものやら悪いものやら
そこが良くわからないんです・・・
「ん???重くなった???」ではなく、「ん???当たった???」なのかも知れません。

結局、何が言いたいかと言いますと、「わからん!!(大滝秀治風に)」なんです・・・

毎回投げやり的な終わり方になってしまい申し訳ございませんが、いい言葉が見つからないんです・・・

でも、少し前進をしている感触はあります。

この少しの前進を大行進に出来るように定着させたいと思います。

日々精進!日々感謝!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

http://www.youtube.com/watch?v=zhmpkAdIiOA&feature=plcp

本日はこれにて閉店します
おやすみなさい
プロフィール

悶々わってぃ

Author:悶々わってぃ
綺麗と言われているゴルフスイングを捨て
一種の宗教団体「異振の会」に入信しました(笑)
教祖に教えを頂きながら日々自分を高めていきます!
更新もぼちぼちになるかも知れませんが頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。