スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異振クラブ

前述の続きです。

昨日、アドレスからトップ。トップの位置からダウンスイングに行く際の
右手の動きに自分なりの気付きがありました。

まず、アドレスからトップにかけての右手の移動ですが
手の甲を上に向けながらトップまで行く。
トップに来た時点で右手人差し指の腹にクラブの重みを感じる。
そのタイミングでダウンスイングに移る。
ここまでは今までも意識して来た部分なのですが
昨日は、右手と左手が「ストン」と下に落ちながら左手を押して行く。
みたいな感覚を意識し、尚且つ右手の甲が下に向かない様に更には
ボールを上から潰すイメージでダウンスイングをすると結構良い球が
出る様になりました。
(その時に体は左斜め前に落ちながらスライド移動も心掛けました)

ただやっぱり、右手の甲の意識を忘れるとおかしな球になる。
故にそれは何か小手先の小細工をしている様にも思えたのですが
教祖様から「過程としては良いんじゃない?」なんてお言葉を頂いたもんですから
調子こいて練習に励んでおりました。

するとそこに、
「何ということでしょう!守護神メゾンクラブ様が降臨されたではありませんか!」
そう。柔くて重たい「UT」と「アイアン」が出現したのです。
そう簡単に上手く当たるものではありませんが、当たると今までとは違う感触の
クラブなんです。

重みを感じることが出来るだけではなく、シャフトの感覚が何と言うか「うにゅ、しゅぱ」みたいな
感じになるんです。
上手く表現できませんが、それが妙に気持ちいいというか何というか。。。
自分のクラブとは違う感触なんです。

これが自分の成長なのか錯覚なのかはわかりません。
でも、今までと違う感覚なんです。

上手い表現が見つかれば又UPします。

今はまだ自分のクラブで自分の道を突き詰めて行きたいと思います。

日々精進!日々感謝!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ついに、やばい感触を感じつつありますか!!

激ヤバセットを打てる要因として2つあります。

1 重みを感じること
  一番重い所と、一番軽い所が肝です!!

2 シャフトを感じ取るセンサ-を右手のある
  部分で感知すること。

ここから進化するには、理由と根拠をつなげていくことが近道です。

感じていても感じない様にしてます!
しなきゃならんのです!
だって。。。わかるっしょ?(笑)

進化する方法の御指南あざっす!
今後の課題にします。

課題山積みですけど。。。
プロフィール

悶々わってぃ

Author:悶々わってぃ
綺麗と言われているゴルフスイングを捨て
一種の宗教団体「異振の会」に入信しました(笑)
教祖に教えを頂きながら日々自分を高めていきます!
更新もぼちぼちになるかも知れませんが頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。