スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドレスの向き

皆さん。
アドレスの向きって意識してますか?

ラウンドの時はボールの後ろに立って、クラブを飛球線方向に向けて方向を確認し
ボールの横に戻ってボールのそばにヘッドを置いて、改めて飛球線方向を見て
方向を確認して、アドレスを取って、又々方向を確認して・・・

なんて動作をしてると思うんです。
僕もそうですから・・・

それを練習の時にもしてますか?

されてる方もおられると思いますが、大半の人はボールにクリーンヒットすることばかりに
意識が行って、アドレス方向は後回しになってるような気がします。

だって、自分がしてるようでしてませんでしたからね。。。

このアドレスの向きって大事なんですよ。
先日、師匠に指摘をされまして自分の動画を見た時にとんでもない方向に向いている。
その方向を修正する為に無意識に上半身が、これまた下半身とはチンプンカンプンの方向を
向いてしまってました。

これを常に意識をしていれば、アドレス自体が変わると思います。
アドレス姿勢が良くなる。
そうすることにより自分の思う方向に球が飛ぶ。

そんな気がします。


それでは今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

トンボ玉(ガラス細工)

本日は、ゴルフから少し離れてみます。

P3210138.jpg

これ何だかわかります??

トンボ玉と言って、ガラス玉細工なんです。

先日、うちの師匠が自分の足で行って体験して来られました。

私が実際に体験した訳ではないので、よくわかっていないのですが
元々は棒状のものらしいです。
それに熱を掛けて溶かしながら円くしていくんでしょうね。

一本の棒状のものから円くした後、更に違う色の棒を使って色を付けたり
グラデーションしたりするということでした。

今回、うちの師匠は2つ程自分の作品を持ち帰ってました!

初体験の処女作が冒頭の写真の作品です。

そして、こなれた2回目の作品がこちら。











これだ!
P3210139.jpg


・・・違いがよくわからん・・・

って思った方もおられるでしょう!
でも、大きな丸っこい玉の形が処女作に比べて2回目の方が丸くなってます!(笑)
(若干ですけどね・・・)

そんな「わかるかっ!」みたいな体験や、プロの本物の作品が欲しい方は
こちらにアクセスしてみてください!

長野県は木島平にある 「ガラス工房 夢屋」 さんです!

ホームページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓
夢屋ガラス工房
↑↑↑↑↑↑↑

プロの作品はやっぱり美しいらしいです!

私も機会があったら一度家族を連れて行ってみたいです♪

皆さんもお近くの方も、お近くでない方も 一度行ってみては如何でしょうか?


それでは、今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

スパイス

P3140118.jpg


P3140115.jpg

残念ながら、このシャフトではないのですが色違いの同じ仕様のシャフトが
挿入されているクラブに今日は少しスパイスを足してみました!

やっぱり、柔らかくてヘッドが重いクラブなんですけども、その重いヘッドに
鉛を貼り足してみちゃいました♪

ちょっと重すぎるかな・・・?
と思いつつクラブを持ってみると、やっぱり重い・・・




しかーーーーーーし!

これが激ヤバクラブに進化してしまったんです!!!

今メゾンゴルフに現存する一番柔らかいシャフト。
否!世界で一番柔らかいシャフト!

これにスパイスを足すと、こんなにもエグいのか!!

と言うくらいのものになってしまいました!

トップまではとにかく重い。
でも、トップ以降はクラブが勝手にボールに当たって、とんでもない勢いで
球が飛び出す。

ネットが破れんちゃうか!!
という勢いの球でございました!

4I(シャフトちょっと長めVer.)なんですけど・・・

これ、軽く300行ってんちゃう・・・?

そんなあんばいでございます!
でもね・・・下手な打ち方をすれば結果は目も当てられまへん・・・

いや〜。 距離はともかく僕は思ったね。

ゴルフは力でするもんやない!
ゴルフは技でするもんやない!
ゴルフに小手先はいらん!

クラブがゴルフをしとるんや!

ってね。

距離を出すのもクラブ次第。
我々人間は、クラブの恩恵を受けてゴルフを楽しんでる。

大袈裟かもしれませんが、そんな思いになりました。

でも、勘違いしてはいけないのは、そのクラブが本来のクラブでなけりゃいかんてこと。

言葉が正しいかどうかは別として「クラブがゴルフをする」クラブを扱っているのは、私の知る限り
関東は「横須賀」と四国は「徳島」しかない。

◆師匠の師匠のお店
 ハミングバードスポーツ
 〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
 hummingbirdsports@jcom.home.ne.jp
 046-804-1480
 ブログ→◆絶滅危惧種のゴルフクラブ創ります

◆師匠のお店
 maison golf(メゾンゴルフ)
 〒776-0010 徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19
 Tel/Fax(0883)36-9292
 e-mail maisongolf@sky.plala.or.jp
 ブログ→メゾンゴルフのひととき


是非、一度体験してみるべきだと思います!

師匠の師匠にはお会いしたことはありませんが、このお二方のゴルフに対する考え方は
当然のことながら根底は同じなんですが、ブログを見ればわかりますが考え方の視点や方向性が
各々独特で楽しいですよ!
東西南北問わず、両方のお店に行ってみるといいかも知れません!!

ちょっと長文になってしまいましたが・・・

今日は、ホントに

キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

の一日でした!

それでは、今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

パターも重くないとね

今まで散々アイアンやドライバーに焦点を当てて紹介をしてきましたが
今日はパターについて紹介したいと思います!

P3170121.jpg

パターにも色々ありますよね〜

メゾンゴルフのパターは、やっぱりそんじょそこらのパターとはわけが違う!

まずは、これ。
P3170124.jpg

これは一般的なピンパター。
普通に軽い。。。
そう、軽い。。。

続きましては、これ
P3170126.jpg

これも同じくピンパター。
これがメゾン入門編のパター。
私は使ったことはありませんが、「BETTINARDI(ベティナルディ)」というメーカーの
パターです。
量販店に売られているパターに比べると、重い!
私も入門時に手に持ったことはありますが、その時は超重量級に感じました!
(今になれば軽い部類になっちまってますけども・・・)
おひとついかがですか?

更に続きましては、これ
P3170127.jpg

これも又々同じくピン型パター。
でも、これはさっきのベティナルディよりも重い!
「Gravity(グラビティ)」という名のメゾンオリジナル!
このパターは3兄弟でして、写真の奴は末っ子です。
末っ子というだけあって、3兄弟の中では一番軽い!
それでも、十分重い!
これを入門編にしてもいいんじゃないでしょうか?
というか、これを入門編にしましょう!

っていうか、メゾン門下生にならなくても持つべきだと思います!

なぜなら、クラブは重たい方が絶対いいですから!

重いクラブ(パター)を持つと、意識しなくても勝手に使い方が変わって
軽いパターが使えなくなります!
絶対お薦めです!!

最後にとっておきが、これ
P3170128.jpg

これはL型ブリストルパター。
この重さは半端ないっす!
しかもL字型ってのがいいですよね〜
私も現在は、これを使ってま〜す♪


パターも形は一緒でも重さが違うだけでパッティングが全然変わります。

重くなれば動かす量が少なくても、今までの距離と変わらない。
むしろ今まで以上に転がります!
「このストロークでどこまで転がるんや〜〜〜」
となりますよ。

こんな体験したくないですか?

ある方が、こんなことをおっしゃられてました。

「食わず嫌いは損をする」

まったくその通りだと思います!!

皆さんも、そんな損をしない為にも。
今すぐこちらにお電話を!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

http://www.maison-golf.com
メゾンゴルフ
〒776-0010
徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19
Tel/Fax (0883)36-9292
E-mail maisongolf@sky.plala.or.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最近、各地方のお侍達が続々と門を叩いておられます!

さぁ、そこのあなた!!

今のゴルフに疑問を持っているあなた!
持っていないあなたも!

さぁ、迷わずご連絡を!

ゴルフを楽しくするには、これしかないと思いますよ♪

それでは今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

着々と進行中

着々と計画が進行中です!

P3140115.jpg

イチオシのシャフトに白黒グリップ。
このグリップは「GOLF PRIDE」の2013年新製品!

P3140116.jpg

ピンクのシャフトに良く合いそうなグリップですね〜
(師匠が早速取り寄せてくれました!)

こまか〜いところから計画進行中で〜す♪

ちなみに、ピンクシャフトのネーミングを考えてみました!

1 Blizzard Cherry Blossom
2 Sakura Fubuki

2つ考えてみたのですが、どちらにするか悩みぬいた結果・・・

「Sakura Fubuki」

にしたいと思います!

今後、ご贔屓にお願いいたしま〜す♪

ちなみにヘッドイメージのサンプルで〜す!
P3140117.jpg


最後に Sakura Fubuki 仲間増殖中

P3140118.jpg


ではでは、今日はこの辺で!

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

スイング力感と飛距離

今日は前回記事で龍馬殿と一緒に行った打ちっ放しの自分記事。

今回お邪魔した打ちっ放し場はメゾンゴルフから15分程度の距離。
奥行きはネットまで180〜200Yくらいはある練習場です。

P3090086.jpg

しかーーーし!!
この練習場、夜になるとボールの落ちどころがさっぱりわからない・・・
つまり、ボールが暗闇に消えてしまうんです。

そんなことにもしょげず、龍馬殿と二人仲良く打ちました♪

そんな落ちどころが見えない中でも、「これ飛んでるで!」っていうくらい
飛んでました!!・・・飛んでたはずです・・・

使用クラブはドライバーと7Iでした。

スペックは、超柔らかいシャフト(メゾンオリジナル)でヘッドは激重!
アイアンはマッスルバックに鉛を重ね貼りして重量をつけてます。

これがまた、飛ぶんだわ!・・・飛んでたはず・・・

ドライバーなんて、300Yは飛んでるんじゃね??っていう勢いで飛んでました!
アイアンも首が痛くなるくらい上に上がるんだけんども、200Yは飛んでるんじゃね?
っていう勢いで飛んでました!
(上に上がるのは、まだまだの典型なんですけどね・・・)

でもね。

この距離を出してる(はず)にも関わらず、スイングは力感が全くない様に見えるんです!
(これは動画を撮ってたんで自分で見ての感想)
下手すりゃ、「やる気あるんか??」っていうくらいの力感なんです。

ちゃんとやる気はあるんですよ!

これって、柔重クラブの恩恵なんですよね!

地球には重力があるわけで、その重力に逆らわずに重たいものを落とした時って
下に落ちた時の衝突はすごいものになりますよね。
それを、ヘッドとボールに置き換えて考えると、ヘッドがボールに与える衝撃って
すごいことになるんです。

だから、別に力を込めてクラブを振らなくてもかる〜〜い力感で距離を出せるんです。

それを自分が出来てきてることに喜びを感じるし、自信にもなります。

アイアンはボールが上がり過ぎるとか色々と課題はありますが、その自信が
課題を乗り越える力にもなります!

逆に課題があるからこそ、真剣に取り組めるんだと思います。

まぁ楽しんで取り組んでいきます!

それでは今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

滋賀の侍 Part 2

昨日に引続き、滋賀のお侍のお話をお送りします!

とその前に。
昨日は江戸時代の侍風でお送りしましたが、本日は龍馬伝仕立てで
お送りしたいと思いますので、お付き合い下さいませ!

まずは、登場人物のご紹介をしておきましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
滋賀龍馬    ・・・ 滋賀の侍(今回の主役)
勝佳太郎    ・・・ メゾンゴルフ店主(師匠)
エクステ半平太 ・・・ 徳島エクスタシー様(悶絶ゴルフのブログ時々バイク著者)
異振総連所   ・・・ メゾンゴルフ
わってぃ弥太郎 ・・・ 自分(悶々わってぃ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日も話した通り、龍馬は熱心にスイングに励んでおったがじゃ。
それを傍で見ていた勝先生が遂に龍馬の腰を取り、熱心に指導を始めたがぜよ。
P3090055.jpg

この時、すでに龍馬は熱い男の片鱗を見せちょったがぜよ。

時を同じくして、横では半平太が勝先生とアドレス理論を内密に語り進めておったがぜよ。
P3090059.jpg

それが後の勝先生のアメフトボールアドレスに繋がったがじゃ。(前日記事参照)

それから約1時間、龍馬は色んな刀を模索しておった。

時は過ぎ、異振総連所の1階でコーヒーを酌み交わしながら談笑しておった。
その時、不意に龍馬がこう切り出したがじゃ。

龍馬 「この辺に打ちっ放しはないですろうか?」
勝先生「はい?」
弥太郎「この辺じゃと、青春かリンクスになるがじゃ」
勝先生「まさか・・・今から行くのかい?」
龍馬 「ちょっと距離を見たいと思いましたき。
    どこぞにあれば帰りに寄ってみようかと考えてます」
勝先生「元気やな〜」
龍馬 「明日にしてもええじゃけんど・・・」
弥太郎「一緒に行ってみるかえ?」
龍馬 「行くぜよ!」

あっと言う間の出来事じゃった。
竜馬と弥太郎は、異振総連所クラブを片手にリンクス(打ちっ放し場)に向かったがじゃ。

リンクスに着くやいなや、早速練習に取り掛かったがじゃ。
2人して、柔重クラブを持ち打ち始めたがぜよ。
P3090086.jpg P3090076.jpg P3090087.jpg

わしが持って行ったクラブは総連所一番の柔重クラブやったき、とんでもないことに
なったけんど、それは次回の機会に報告するとして、龍馬はええ球を打っておったがぜよ。

けんど、トップ位置で迷いを持ってる感があり、迷いが無い時はええ球を打っておったが
少し迷いがある時は、「ふんがー!」感が出てしまっておったがじゃ。
それは龍馬本人も分かっておったがじゃ。

距離も龍馬が納得するものではなく、少し苛立ちを隠せずにはおったが、近い将来には
「これが日本の夜明けぜよ〜!」
と叫ぶ日も遠くないと感じたがぜよ!

そして、特訓を終え竜馬は軍艦に乗り滋賀まで帰っていったがぜよ。

おわり。

注)この物語は事実をもとに構成しておりますが、登場人物の名称等
  一部事実とは異なる内容も含まれております。


なんとなく足早に進めた感は否めませんが、滋賀のお侍との1日が終わりました。
無事に帰り着かれたとの連絡があり、ほっとしております。

でも、本当に彼は伸びる要素が満載な気がします!
独学でここまでのスイングが出来る人は他を探してもそうそういませんし、新しい武器を手にすれば
本当にあっという間に極めてしまいそうな気もします。

今回は初めてお会いさせて頂きましたけれども、驚きと感動と自分喚起が出来た出会いでした。
本当に感謝です!

龍馬さん!あざっした!!
次回お会いできるのを楽しみにしております!!


それでは、今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

滋賀の侍

昨日の土曜日。
侍が名刀を求めて刀匠 河崎メゾンに現れました!

その侍は海を越え、滋賀より参られた。

先日も突如現れ、刀匠を唸らせ、メゾン辛口ご意見番のめざせ72の
JIN様を黙らせたともっぱら噂のお方でござった。

拙者は入れ違いとなりお会い出来ずにおったが、昨日メゾンに馳せ参じた折に
表に滋賀ナンバーの白馬が止まっており、もしや!と思いのれんをくぐると
お侍がおられた。

色々と話しておると、お侍と拙者は気が合うことも判明した。

P3090068.jpg

拙者が世に広めようとしている、桜シャフトを良いとおっしゃられておった!
やはり、分かる方は分かるんですの〜
証拠に、1本だったクラブが2本に増えておるしの!

それはさておき・・・
スイングを見させて頂くと、刀匠やJIN様を唸らせるのが分かりました・・・

お一人でよくぞここまでのものを身につけておられる!!
まさに刀匠が我らに教えられていることが出来ておられる。
本当の侍の姿を見せて頂いた!
感服しました!

P3090058_20130310224201.jpg  P3090056.jpg

自分に合う 名刀 を求めて、色々な刀を試しておられた。
その熱心さにも感服した!

今まで、軽くて硬い刀を使用しながら、このスイングをしておられて
この刀匠の刀を手にしたら試したくなる気持ちは良くわかります。

奥方にも、「本日、刀を仕立ててもらう!」と宣言されて来ておられる程の
お侍の熱意を拙者は感じたでござる。

ここで、刀匠のお姿も見て頂こうかの。

P3090061.jpg P3090060.jpg

本当は究極を求めた最終形の打法があったのじゃが、拙者のカメラに
データがなかったので、上の写真を載せておくでござる。
腹が出た想定で、アメフトボールを服に仕込んでアドレス出来ずに格闘している
姿でござる・・・

お侍とのお話にはまだ続きがあるが、次回にするとするでござる。
本日は、刀匠の姿で失礼するでござる。

では、また!

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

本日のメゾンミーティング

今日もメゾンカフェへお邪魔してきました。

なんと、師匠が「悶々わってぃモデル試作品」を用意してくれてました!
あざ〜っす!

ちなみにこれが現物。

P3030052.jpg

8本並んでる真ん中に配置された光輝くピンク!
やっぱり、ええもんは真ん中に来るんですね〜

ちなみに色はピンクと言えど、フニャフニャ重重仕様ですよ!

そんな試作品を前に、メゾンメンバー達と意見交換。

私:「やっぱりピンクありっしょ?」
メンパー:「ヘッドはミラーゴールド(金色)やろ?」
私:「・・・・・」
私:「グリップこんなんどうです?」
メンバー:「ピンクにするんやったら、もっと濃いピンクがええんちゃうか?」
私:「・・・・・」
メンバー「迷彩柄にしたらええんちゃう?」
私:「・・・・・」

間髪入れずに皆様ボロクソでした・・・
しかし、ここで私悟りました!

みんなピンクはええと思ってるけど、今更「これええやん!」と言えず
ピンクをチョイスした私に嫉妬しているということに!!

みなさん!いいんですよ!
素直になりましょう♪

ちなみに他の色はこんな感じです。
皆さんはどの色が好き?

P3030053.jpg
(やっぱりピンクは自ずと真ん中に来るんですね〜)


色は別として最終的な「悶々わってぃ」仕様クラブが出来上がると
とんでもない化け物が出来ますよ!
これはやばいっすよ!!
出来たら、またアップします!

今日はこんな感じのメゾンでした・・・

最後に、メゾンゴルフオリジナルステッカーが出来ましたのでご紹介します。

P3020039.jpg

これ良くないっすか?

黒銀のレインボー仕上げ。
シンプルの中に男気!みたいな感じしません?

このステッカーがクラブ以外に貼り付いとります。

P3030049.jpg

これ一部のメンバーの携帯っす・・・
他のメンバーも全員貼ってます!

ちなみにこの写真撮影時のアシスタントの方々。
P3030051.jpg
光の調整中。
お二方!あざっした!(笑)

こんなメゾンゴルフの連絡先はこちら!

maison golf
〒776-0010
徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19
Tel/Fax(0883)36-9292
携帯 090-1002-1035(SB)
E-mail maisongolf@sky.plala.or.jp

ではでは、今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

色々な好み

まずはこの写真をご覧下さい。

P3020042.jpg

これシャフトなんです。
注目して頂きたいのは、色です!

そう!
☆☆ピンク☆☆
(ライターは比較の為に置いてます)


続きましてはヘッドとの装着風景

P3020044.jpg

更にはヘッドをズーム!

P3020047.jpg

ご覧のとおり、文字の箇所がピンクになってま〜す♪

まさに、ピンクウェッジ 

うまいっ!!
ピッチングウェッジならぬ、ピンクウェッジ!!
洒落たこと言うよね〜〜♪俺♪

・・・まぁ、それはいいとして。。。

今度新調予定のクラブのシャフトの色を模索しています。
何種類かの色見本がありまして、それを色々と見てるんですが
このピンクのシャフトを実際にヘッドに挿してクラブになると
思ってたより「これ、いいんじゃね??」って思ったんですよ!

ここ最近のクラブを見てますと、以前にも書いたことがあったかも知れませんが
わけのわからん、品のないデザインが多いですよね。
やっぱりシックに大人の気品溢れる、さりげないところにお洒落を感じる。
これが本当のお洒落ですよ!

P3020038.jpg
(重鎮!画像勝手に掲載させて頂きました。。。)

この思いは今も変わっていません。
写真のバッグなんかもシンプルですけど、お洒落ですよね〜
ある御方の言葉をお借りすると、「華があるんですよ」ですよね〜
(写真のバッグお役御免になりましたら私が責任を持って引き継がさせて頂きますので
 いつでもおっしゃってください!(笑))


そんな私が今回のピンクを見て、「おっ!」と思ったんですね〜
正直、自分でもちょっとビックリでしたけど(笑)

ということはですよ?
お洒落感を持った私が言うんやから、オサレなんですよ!


でもね・・・誰もが否定するんですよ・・・(T^T)
でもね・・・めげないんですよ!
でもね・・・更に追い打ちをかけるくらい否定するんですよ・・・(T^T)
でもね・・・めげません!!

まぁ、今回思うのは人の好みなり、感じることはそれぞれ違うんやな〜って。
それは、スイングに関することでも同じなんやな〜って。

だからこそ、人間なんですよ!

そんな人間の集まりが今の平和を作っているんでしょうね。(大袈裟か!?)

ではでは、今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

悶々わってぃ

Author:悶々わってぃ
綺麗と言われているゴルフスイングを捨て
一種の宗教団体「異振の会」に入信しました(笑)
教祖に教えを頂きながら日々自分を高めていきます!
更新もぼちぼちになるかも知れませんが頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。