スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。

久しぶりの更新です。。。

週末に久しぶりに打ちっ放し練習場に行って来ました。

最近はラウンドもしておらず打ちっ放しにも行ってませんでした。
ひたすらカフェメゾンでCOFFEEをすすっておりました・・・(^^;)

柔重クラブでどこまで出来るか試しも兼ねて行った結果をご報告します。

とにかく柔重クラブをかき集めて行ってきました。

周りのお客様達が脇を締めて、肩を回して横に上げて縦に上げてなんてことを
しておられる中、お構いなく脇を開けて、肘を張って、右に向いて落としてきました。(笑)

ドライバーは低めの弾丸ライナーで奥のネットに向かって一直線!!
ネットがなかったら距離ハンパないくらい飛んでます!
っていうくらいの勢いでした!

続きまして、6アイアン。
これが思った以上に球が上がりました・・・
でも、距離が出てました・・・
一番奥までの距離が約160YDなんですけど、奥のネットの真ん中くらいに当たるんですもの。
相当飛んでますよ・・・これ・・・
ちょっと今までにない距離ですよ・・・

更には4アイアン。
これはトップ気味でして・・・あまり良い結果にはなりませんでした・・・
ちょっと頑張れば、低い弾道で距離も出てました!

今回の打ちっ放しはあまり時間がなく、早々に切り上げてしまったんで深くは確認出来ませんでしたが
再認識したことがひとつ。

広いところに行けば、無意識に力が入る、

これがゴルフ場に行けば尚更なんでしょうね・・・

力が入ることを素直に受け入れて、力が入った時に丁度良いスイングが出来る練習が必要ですね!

なんだか、表現は難しいんですが今回の打ちっ放しは、今までの打ちっ放しとは少し違う
フィーリングというかニュアンスが違う感じでした。

これって、なんなんですかね?

自分では分かってる様で分かってない様な、分かってない様で分かってる様な
不思議な感じです。
これはホント自分の中での感じ。

これが表現できる様になれば本物なんでしょうけどね・・・


さて、今日はここまでにしておきましょうか!
それでは、また!

日々精進!日々感謝!
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

スライド(体重移動)

皆さん、こんばんわ!

本日は名古屋からお送りします!(笑)

さてさて、今日は自分が「ゴルフバカ」なのか「単なるバカ」なのかは分かりませんが
ホテルの机の真ん前に鏡があったもんですから、その前でシャドーをしていますと驚きの事実を
目の当たりにしました!!
(ちょっと大げさですね・・・)

それは何かと申しますと、スイング時の体移動距離と言いますか横の動きが
びっくりするくらい大きいことに改めて気づいたんです!

①まずはアドレスの位置
 スイング正面
 ⇒鏡の正面にいます。
  素敵な僕が引き締まったブヨブヨな体で写ってるでしょ♪

②次にトップの位置
 スイング右
 ⇒鏡の右側に体がはみ出してるのわかります?
  はみ出してるんですよ!
  わずかに背中が見えてるくらいですね。

③最後はインパクト
 スイング左
 ⇒これまた鏡の左側に体がはみ出してしまってます。
  ていうか、完全に消えてます・・・
  (肘が写っているのは自分の目線でカメラを構えてるんで写ってるだけで
   本当は完全に消えてるんです)


これ全部、自分の目線で写してます。


これって、巷では「スェ〜」って言うんですよね?
でも、これは本当は「スライド」って言うんです。
(これ師匠の受け売りですけど・・・)

「スェー」って、本来はスタンス幅からはみ出すことを言うんです。
でも、これはスタンスの幅の中に収まってるんですよ。
だから、決してスェーではないんです!!!

以前の自分のスイング(巷で流行りのスイング)の場合、
背骨を軸に回転してトップに持って行って、アドレスの位置でインパクトを迎えなさい!
なんてなことを言われます。
上の写真と同じ目線で写真を撮ると、どこの状態でも鏡に自分が写ってると思います。
(同じ位置では写ってないでしょうけど・・・)

でも、本当にアドレスの位置でインパクトを迎えようとすれば、今回の写真の様なことに
なるはずなんです。

細かいことを書くと、相当な長文になるんでこの辺でやめときますけど・・・


これが、僕の取り組んでいるスイングの基本です。
これが、本当のゴルフスイングの基本です。

この記事を読んで頂いている皆さん!!
本当のゴルフスイングを身につけて見ませんか?

ここに連絡すれば、惜しげも無く教えてくれますよ!


メゾンゴルフ

http://maisongolf.blog.fc2.com/

徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19
Tel/Fax(0883)36-9292
e-mail maisongolf@sky.plala.or.jp 



是非、一度ご連絡を!!


しかし、ほんまによう動いとるな・・・(笑)

ちなみにインパクト時の写真が他の2枚と目線の高さが違うところに注目された方は相当なもんですよ!


それでは今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

懐中電灯

今日は帰宅してから子供の探しものをしに夜風に吹かれながら
懐中電灯を片手に外をうろちょろしておりました・・・

結局探しものはみつからずじまい・・・(T^T)

仕方がないので、タバコをふかしながら懐中電灯を振り回しながら遊んでました。
しまいには、懐中電灯でシャドースイングを始めてました(笑)

懐中電灯

で、そこである事に気づいたんです。

今の自分のスイングでシャドーをすると、懐中電灯の光(以下、光線)が
上に向いたままなんです!
わかります???

アドレスの時点では当然のことながら光線は下向きなんですけど、トップ位置から
フォロー位置までは上を向いたままなんです。
しかも光線の移動は自分の体の幅程度の移動しかしていません。

試しに以前の自分のシャドースイングをしてみたところ、右から上から下から左にいたるまで
全てに光線が向くんです。

今のスイングの場合、トップ位置からそのまま左手を押すだけなんで光線が下を向かないんですね。
(実際のスイングはクラブの重さと重力で下に勝手に落ちるんで当たりますけど・・・)

以前のスイングは肩を右に向けて、腕を上に上げて、脇を締めたまま振り下ろして
インパクトの位置で手首をこねて左に向かせてフォローの位置に持ってくる。
だから光線はあらゆる向きを指すんですね。

これって、くだらないことかも知れませんけど、自分の中ではかなり面白い現象でした。

機会があったら皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

ですが、くれぐれもご近所迷惑にならないようにお気をつけください!(笑)

ちなみにお奨めの懐中電灯はLEDで球数が多いやつの方がわかりやすいですよ!

ではでは、今日はこの辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

まったり

前回のラウンド体験記から時間が空いてしまいました。m(_ _)m

突然ですが、皆さんの目標としているスイング(ゴルフ)ってありますか?

僕の求めるゴルフはと言いますと

「まったりスイング」

こんなまったりしたスイングしてんのに、なんでこんな飛んでんの!?

と周りに言わせれたら本物やと思うんですよね〜。

その為には、本当に必要な動きだけが出来る様にならないといけないんです。
裏を返せば、必要最小限の動きだけでスイングは終わる。
ということです。
もっと言えば、人間のすることは10の内1だけで、あとはクラブがやってくれる。

追求していけば面白いですよね!ゴルフって!

今日は短めですが、この辺で。

日々精進!日々感謝!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

悶々わってぃ

Author:悶々わってぃ
綺麗と言われているゴルフスイングを捨て
一種の宗教団体「異振の会」に入信しました(笑)
教祖に教えを頂きながら日々自分を高めていきます!
更新もぼちぼちになるかも知れませんが頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。